留学して国際的になろう

寂しいけれど…彼を留学に送り出した後の遠距離恋愛のコツ

彼が将来の為に語学留学を決意。
「帰国したら婚約しよう!」という彼の言葉を信じて送り出した…。
期間は決まっているから、帰ってくるのは分かってはいるものの…。
国際遠距離ともなると、時差もあって電話もなかなか出来ない。
寂しいし、不安!そんな気持ちを解消するには、遠距離になる前に彼とのルールを決めておきましょう。
例えば、週に1度は電話をする時間を作る努力をすること、誕生日や記念日には必ず「大好きだよ!」いう気持ちを伝え合うことなどです。
こうすることで、離れている間もお互いの気持ちを思いやることができるでしょう。
もう一つ大切なのは、彼が居ない寂しさを嘆くよりも彼が帰国したら何がしたいか彼が帰国した時にどんな自分を見せたいかを考えることです。
ダイエットをしてみたり将来の為に料理や家事を勉強してみたりして自分磨きをするのがいいでしょう。
遠距離恋愛は辛いものですが、会えないことが寂しいのは彼も同じはずです。
ですから、留学を通じて成長しようとする彼を応援すると共に自身を成長させる時間として考えることが大切です。

遠距離留学はネットでチェックしてから

近い国に留学すると言うのであればまだ安心感もあるかもしれませんが、遠い国に遠距離留学をしようと考えている場合は、今まで1度も行ったことがないと言うのであればなおのこと、しっかりと下調べをした上で動くようにしたほうが無難でしょう。
そこでオススメなのがインターネットです。
インターネット上には、いろいろな国の語学学校の情報が記載されているので、その語学学校のホームページにダイレクトにジャンプしたりして、さまざまな情報を手に入れることができます。
事前にどのようなものを用意して、最終的に渡航費用なども含めてどれくらいのお金が発生するのかということも確認することができるようになるので、語学学校の評判などをチェックするのと同時に、調べてみることをお勧めします。
遠距離の国になると最初の渡航費用だけでも結構かかりますが、あまり行くチャンスが無いような国であれば、行くだけでも良い経験になります。
そこにお金と時間を使う価値は、十分にあると言っても良いでしょう。

Favorite

Last update:2016/5/11

COPY RIGHT (C) 2015 Let's 留学! ALL RIGHT RESERVED